南長崎豊島区の内科、小児科、呼吸器科、アレルギー科 柳沢医院

柳沢医院
ご予約・お問い合わせ03-3951-5107

〒171-0052
東京都豊島区南長崎6-21-21

診療案内

内科・小児科

発熱、感冒症、長引く咳などの病気をはじめ、継続した治療が必要な高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病治療に対応しています。血糖値やHbA1c値、血球算定検査については、院内で結果がすぐにわかります。また、血圧脈波検査装置があり、動脈硬化の状態をチェックすることもできます。

お子さんには病院が怖いところにならないよう、ぬいぐるみやおもちゃであやしながらていねいに診察いたします。また、月曜・火曜・金曜の15:30~16:00は予防接種を優先してご案内いたします(予防接種は要予約)。院内感染予防のためにも、お子さんの予防接種はなるべくこの時間帯をご活用ください。

呼吸器科

呼吸器科は、ぜんそくや肺気腫、禁煙治療、睡眠時無呼吸症候群など、呼吸器にかかわる病気を扱う診療科目です。これまで培ってきた知見をもとに患者さまの診療をおこないます。気になることや不安なことはなんでもお気軽にお尋ねください。

当院には、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査機器や肺年齢の測定ができる呼吸機能検査機(スパイロメトリー)があります(要予約)。スパイロメトリーの検査時間は15分程度です。睡眠時無呼吸症候群と診断された場合は、特殊なマスクをつけて眠るCPAP療法をおこないます。

アレルギー科

アレルギー科では、花粉症をはじめとするアレルギー症状の診断・治療をおこなっています。代表的なスギ花粉の治療はいくつか選択肢があり、10月~1月ごろから始める初期療法、花粉症飛散時期を避けて始める舌下免疫療法などがあります。初期療法では、花粉によって出る症状(くしゃみ・鼻づまり・目のかゆみなど)に合わせたお薬の処方をおこないます。

舌下免疫療法は、毎年花粉症の症状がひどく薬が手放せないという方におすすめです。ただ、6月ごろから毎日薬を舌の下に投与し、根治を目指すには3年間毎日続けなければなりません。根気が必要な治療ですが、お悩みはフォローいたしますので、頑張って続けていきましょう。

TOP